新着情報
・川合鮮魚店のHPリニューアルしました。2010年6月1日
・飲み物メニュー更新しました。2010年8月8日

Home

目黒不動尊門前生まれ代々目黒っ子。
祖父の代からの総合生鮮食品店「川合物産」青果・鮮魚担当していた父を手伝いながら、
色々を経て本格的に魚屋としての道を歩み始める。魚の専門の飲食店も門前で営む。
そして今!門前小僧から駅前小僧に転身、しかし未だに魚一本やりの人生を突き進んでいる。

幾つかの専門誌や月刊誌にもデカイ体で素朴に出演

船舶専門月刊誌に連載   さかなくんの初版本のお手伝い
船舶専門月刊誌に連載    さかなくんの初版本のお手伝い

Profile

目黒不動尊門前からやってきました。

目黒不動尊で産湯は浸からないが目黒生まれの目黒育ち生粋の目黒っ子
ここを離れたら行く所なし

生鮮品業の家庭に生まれ、遊び場もリンゴの木箱、そして魚・野菜に囲まれて育つ 子供の頃からいい物を食べて育つ

・棚の上の座布団に乗った超高級マスクメロンをよく食べた、しかしよく熟していてピリッとしてた

・出たばかりの高級グレープフルーツをよく祖父にもらってスプーンで食べてた、しかし当時酸っぱくて酸っぱくて・・砂糖をかけるのを知らなかった。

・ヤシの実が輸入開始と聞き中の汁を飲みあさり、内部の白身(ココナッツ)を食い漁り、
ニキビに悩む

・当時人気の無かった為、マグロの中とろ大とろが常時食卓に、
おかげで若い頃から○風に悩む

・当時有名ではなかった近江牛、美味しいので毎日のおかずとする おかげで若い頃から痛○に悩む

ずっと築地市場通いが大好き、代々引き継いでいる「セリ番」のついた帽子をかぶり 市場内へ入場、ほとんど鮮魚メインだけど青果のセリ番だから青果の駐車場へ、 ターレット(エンジン付き小車)の間をすり抜け、長靴は履かず防水のスニーカーで 皆さまに食べてもらうその日のいい物の品定め

そんな食に関して貪欲な自分が始めたのが、魚専門の旧店「美味いや かわい」 目黒不動尊門前、人通りの少ない所でも「美味しい物を出せば、お客様は来て 頂ける」と開店

ランチ時には、お客様も並び、夜も宴会・予約頂き有難う御座いました。

そして、さかなくんと出合い本の仕事をし、またお客様の依頼で船舶雑誌のお魚料理 のすすめも連載

お客様の口聞きで、横浜本牧漁港や横須賀長井港・鎌倉腰越等から直接魚の買い 付けも出来、地魚にも精通出来ました。

本当に人の出会い優しさに感謝!感謝!感謝!!です。

そして今回!またまた縁あって目黒駅前に出店

魚・肉・野菜に対して培われた目利きを元に、素材の味を生かし、固執することなく さまざ料理を嗜み、皆さまに披露しています。

これからも川合は、皆様と道を刻んで行きたいと思います。


追記:

・1997年にkawashou.comを立ち上げホームページ開始

・同時期雑貨店のお店も、そして酒販免許を取得してドイツからワイン・果実茶輸入ネットでの通信販売業

・1999年2月にkawaishouten.comに改名 旧店「美味いや かわい」のホームページに変更

・2009年4月より 「美味いや かわい」から「川合鮮魚店」へホームページの変更

Guide

お店入り口

  

店内の様子

お店入り口    店内の様子

お店への行き方

地図上のAのマークを右クリックし、POPした詳細のルートを右クリックし、
場所を入力するか地図を右クリックしてください。


大きな地図で見る

Blog

   かわいのたわごとブログ  
   かわいのたわごとブログ